地域密着の個別指導塾の価格

具体的な個別指導塾の月謝

地域密着型の個別指導塾で必要な授業料相場は、月に4回60分程度の授業した場合、中学生なら10000~15000円、高校生なら15000~20000円、これが月謝料金の目安です。これに加えて、入会金やテキスト代などが必要になります。個別指導塾の授業料は、一ヶ月の間に授業を組む回数によって変動するので、指導される回数を多くすればその分月謝は高くなります。場合によっては、集団受講クラスの授業料の数倍以上になることも少なくありません。金額は大きくなりますが指導は丁寧ですし、苦手な科目のみ個別指導を選択するという方法もあります。個別指導塾は決して安いものではありませんが、限られた時間の中で学力を向上させることを考えれば安いものでしょう。

個別指導塾を退塾した場合の返金や違約金

極めて質の高い環境で指導を受けられるので、授業料が割高になるのは致し方ないですが、どうしても相性が悪くて学力の向上に繋がらない場合は退塾することも考えるべきです。多くの個別指導塾では即日対塾を許可していません。少なくとも1ヶ月前に申告する必要があります。また、中途解約であれば違約金が発生します。違約金の相場は20000円程度になることが多いですが、個別指導塾によっては違約金が無かったり、未受講授業の料金を返金してくれる場合もあります。成績保障をしている個別指導塾もあるので、じっくりと学力が上がるのを待つのもいいですが、進学希望の学校を定めていたり目標がハッキリしている場合は思い切って退塾することも必要です。

中高一貫の塾は、早い段階から大学受験を視野に入れた対策ができます。また、長期間通うことになるので、塾選びには時間をかける必要があります。