大手の個別指導塾での成長

苦手科目を克服でき成長できる

受験や学校の成績アップのために集団塾に通っていたけど、なかなか成績が上がらず伸び悩んでいるのであれば、大手の個別指導塾に転塾を考えてもいいのかもしれません。大手の個別指導塾に通えばさまざまな面で成長することができるかもしれないからです。大手の個別指導塾は、子どものペースに合わせて、わかりやすく教えてもらえるという特徴があります。それによって集団塾でわからなかった苦手科目も克服できるかもしれません。さらに個別指導塾では授業の選択が比較的融通がきくので、力を入れたい科目のコマ数を増やすことができます。例えば国語が得意で数学が苦手科目であるとしたら、国語のコマ数を減らして代わりに算数のコマ数を増やすことが可能です。それを行うことにより、バランスよく成績を上げ、子どもを成長させる効果があります。

振替ができるので忙しい子どもも成長できる

大手の個別指導塾が子どもを成長させられる理由は、他にも振替制度が充実しているからです。集団塾では一人の講師が一つの科目を教えているので、用事があって授業を欠席してしまうと、その授業を受けられなくなってしまう可能性があります。しかし大手の個別指導塾は、一人一人のペースに合わせて授業を進めていくので、1回欠席しても先に進むことなく、自分のペースで勉強することができます。また講師の数が多いので、振替もとりやすい傾向です。中学生頃になると部活や習い事が忙しくなって、なかなかスケジュール通りに塾に行くことが難しくなってしまうのではないでしょうか。大手の個別指導塾では、そのような子ども達に対しても、勉強によって成長できる場を提供しています。

高校受験の個別指導では公立高校志望の生徒が多いため、5教科の点数をバランスよく伸ばす指導が大切です。また、内申点もとれるように学校の宿題や定期試験のフォローも重要になってきます。